「ほっ」と。キャンペーン
<< キッチンソープ 酒粕せっけん >>

キャスティール

a0042077_1511440.jpg
2005/12/31
室温?  トレースまで9時間
オリーブ(エキストラバージン)   


ずっとキャスティール第二段が作りたかったんだけど、24時間~36時間後(前回は36時間かかりました)に確実に家にいられる時間がなかなか見つからなくて、作れないままだったのですが、大晦日からお正月にかけて、やっと時間が出来たのでここぞとばかりに作る事に。
新年一回目にふさわしいじゃ~ん。なんて思いつつ、今度はエキストラバージンで。
さて、何時間かかるのでしょうか?
前回はまったくの無知でグルグルの最中に再度暖めると言う事をまったくしないで、放置に次ぐ放置で(ある意味力技?)トレース出したので、今回は少しでも時間が短縮できればって感じで、暖めつつグルグル。
すると、9時間後にはトレースが。んんん~?早過ぎやしませんか?
でも、ハードオイル入れてないし、偽トレースって事はないよねぇ。
何度も何度もタラタラ~と垂らして確かめるもやっぱりトレース出てる。
早く出たほうが嬉しいはずなのに、何故だかふに落ちない気持ちで型入れ。
24時間後。保温箱から出そうとすると・・・・・やわらかい。
っていうか、型入れした時のまんまの柔らかさなんですけど・・・・・・
どうしよう。やっぱり型入れしたのが早かったのかなぁ?でもトレース出てたし。
量り間違い?よ~く思い出してもそれはなさそう。
何だろう?何だろう?と考えても原因がわからず。
とりあえずもう一日保温箱の中に放置。
次の日は仕事だったのだけど、一日中気になってしかたがない。
ドキドキしながら、息せき入って家に帰って一目散に保温箱へ。
おおおおぉ、固まってる!!よかったぁ~
結局グルグル開始から48時間は要るって事なのね、と何となく納得。
しっかし、見事にソーダ灰だらけですな。
-------------------------------------------
使用感
まだ、キツイだろうなぁ~と思いつつ、6週間で使ってみました。
おや?意外と大丈夫。やさしい使い心地。今回鹸化率85%でつくっただけにしっとりします。
エキストラバージンってのもあるのか?
溶け崩れも思いのほか気にならない程度。私が慣れただけなのか?
いつもはシャンプー用はひまし油入ってないとギシギシになるんですけど、コレは大丈夫でした。でも、ちょっと重いかなぁ?
でもやっぱり半年は置いておきたいと思います。
今度作る時はピュアで作って、使い比べたいと思う←だから一番最初に作れって・・・・
[PR]
by berandaoukoku | 2006-02-18 01:53 | handmade soaps
<< キッチンソープ 酒粕せっけん >>