<< コットンリネンのスカート アロエベラせっけん >>

アロエベラ・キャスティールせっけん

2006/3/17  鹸化率85%
oil オリーブオイル 100%  eo イランイラン、レモングラス、ベンゾイン/fo ムスク
op シルクパウダー  水分100%アロエジュース

連投でアロエです。生のまま冷蔵庫に入れっぱなしなので、早く使わねば。
今度は中の透明のジェル部分のみで。
今回も水分100%アロエですが・・・・途中どうなったのかまったく憶えがない・・・・
ともかく出来あがりは、ピンクにはならず、ノーマルキャスティールと比べると若干、ベージュがかってるかなぁ?といったくらい。やっぱり皮の中の何かの成分がピンク色にするらしい。まだまだ研究するなり。皮を入れたのに比べると、アロエ効果はやさしい感じ。っていうか弱くてちょっと物足りない感もあり。
初シルクだけど、これまたよくわからない・・・(T‐T)まぁ、キャスティールだし、もっと寝かせれば良いせっけんになるでしょう。a0042077_124465.jpg米ぬかせっけんの時もそうだったのだけど、レモングラスを入れたほうが、乾燥中にサーモンピンクがかってきた。(写真右列)型だしして切り分けた時は白ベージュだったのだけど、2~3週間ほどしたらピンクっぽくなってきて、それ以来褪せることなくそのままです。謎なり。
ムスクのFOはいい匂いになった。FOは当たれば、お値段も手頃だし、よく残るし、よい素材なんだけどなぁ~
[PR]
by berandaoukoku | 2006-06-17 01:30 | handmade soaps
<< コットンリネンのスカート アロエベラせっけん >>