「ほっ」と。キャンペーン
<< いただきもの ヘンプバター せっけん >>

ミリスチン酸入り せっけん

a0042077_2531212.jpg
2006/11/3 鹸化率90%
oil オリーブ 72%、ココナッツ 18%、パーム 10%、+ ミリスチン酸 3%
op レッドクレイ  eo ベルガモット、サイプレス、クラリセージ

ずっと使ってみたかったミリスチン酸を遂に使ってみました!
トレースが早いらしいので、勇気の無い私はとりあえず3%で挑戦(^^;)
60℃で合わせてグルグル開始。でも、それほどビックリするほど早くも無く20分くらいで程よい感じになって、その後のんびりオプション入れたりする余裕もありました。
実験せっけんなので、切り分けは適当に(^^;)

:::使用感::: 
おぉ~、泡がムクムクです~
いつもなら体を洗う時、途中でせっけんを足すのだけど、少し水を加えただけでまだまだ泡立ちます!
洗いあがりは、何となくのっぺりと何かが残ってる感じがするかなぁ?
乾いてみると気になるほどでもなかったけど。
前田さんの本によると肌への適正は“○”になっているのだけど、何か他の本(探したのだけどちっとも見つからない・・・)では“×”になっていて、そこがちょっと気にかかる所ではあるのだけど、この使用感なら大丈夫っぽい?かなぁ?
ただ、温度を高くしないといけないので、オイルの種類を選んでしまうのが難点ですかね?
この泡立ちはかなりにいい感じなので、ケースバイケースで使っていこうと思います。

そうそう、このせっけん、嬉しいおまけが1つありました。
レッドクレイを沢山入れたので、泡がほんのりとピンクなのですよぉ♪
これで、バラの香りとかだったらいいっすねぇ~今度作ろうっと。
[PR]
by berandaoukoku | 2007-01-21 02:56 | handmade soaps
<< いただきもの ヘンプバター せっけん >>