<< サンダルウッドパウダーのせっけん フラックスシードオイルのせっけん >>

ラノリンせっけん

2007/1/1 DC5%
oil ハイリノールひまわり 30%、オリーブ 42%、ココナッツ 18%、ラード10%、
ラノリン全体の10%
op ゴートミルク、ハチミツ、ブルーポピーシード
a0042077_0134589.jpg

えぇ~、今製作日を見てビックリしてしまいました。
正月から謎の石けん作ってます・・・・(||||▽ ̄)
何故に正月に?
一向になくならないラノリンを消費するため、前田氏の4%までにしておけと言う忠告を全く無視して、10%入れてみました。
でも、小心者の私は鹸化率95%・・・・
どうせなら動物シリーズって事で、ラードやゴートミルクも入れてみました。

言うまでも無く、型入れ、型出しはすっごい適当で・・・

■■■使用感■■■
ううう、期待ハズレ~~!!!
全然普通です∴(≧ε≦*)ぶっ
もっと、ねっちょねっちょした感じで、2度と使うもんか!と思うくらい重いかと思ったのだけど、「あら、シットリねぇ~」といった感じです。
確かかにDC5%にしては、シットリ感はあるけど、前田さんが言うほど、もしくはミツロウやステアリン酸入りのような、肌の上に何か乗ってて重い感じは全然ないです。
DC10%で作ってみようかなぁ?なんて、誘惑がムクムクと沸いてきてしまいました( ̄Д ̄;)
何を求めてるんだろう?私・・・・

ついでと言ってはなんですが・・・・ウールのセーター洗ってみましたが、違いはよくわからんでした。

でも、アレルギー性が高いと思うと、やたらに人にあげる事も出来ないし、どおしようかな?
ラノリン大丈夫で、使ってみたいという方、いらっしゃいますか?(^^;)
[PR]
by berandaoukoku | 2007-02-25 00:18 | handmade soaps
<< サンダルウッドパウダーのせっけん フラックスシードオイルのせっけん >>