<< koosのブーツ パンプキンシードオイルの石けん >>

ローズヒップオイルの石けん

2008/12/5 dc10%
oil 茶油(アルカネットinf) 40%、グレープシードオイル 10%、ひまし油 10%、
   ローズヒップオイル10%、シアバター 10%、パーム核オイル 15%、
   パームオイル5%
eo ローズゼラニウム、パルマローザ、ベルガモット、ローズウッド、ミルラ
fo ローズ

a0042077_3451557.jpg
これがないと!って言うくらい大好きな、ローズヒップオイルの石けん。
体や顔を洗っても、肌がモチモチとして気持ちがいいのですけど
何と言ってもシャンプーに良いのですよ。
αリノレン酸系がいいのかと思って、色々他のオイルで作った石けんも
使ってみたのですけど、やっぱりローズヒップが1番なのです。
セミロングくらいの長さなので、まとめてしまう暑い季節は、
どの石けんでもいいのですけどね^^;)
ですので、これだけは贅沢だなぁと思いつつも、コンスタントに作っています。

ベースの色はアルカネットのインフューズしたオイル。
香りが何かと似てるのだよなぁ・・・と思ったら、紫根だ!
近縁種なのですよね?へぇ~って感じ。
色はアルカネットの方が赤みが強いかなぁ?
でも、紫根も毎回少し違う色になるので、何度か使ってみないとわからないですね。
あと、(インフューズオイルを作る時)紫根の方が少量で濃く出る気はします。

◆◆◆使用感◆◆◆
今回は今までのには入れなかった、グレープシードとパームを
少しずつ入れたのですけど、全然違いがわかりませぬ・・・
いつもと同じで、肌はモチモチ、髪はまとまりがよくて満足、満足(^^)
[PR]
by berandaoukoku | 2009-01-27 03:48 | handmade soaps
<< koosのブーツ パンプキンシードオイルの石けん >>