<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

角出ました!

a0042077_1362013.jpgはじめてこんなに綺麗な角が出ました。うれし~!!
綺麗だ綺麗だ。角はいいっすねぇ~



と、思いきや、反対側を切ってみると・・・・
a0042077_1375254.jpg
あぁ、穴ぼこが・・・
かわいく渦巻きが入る予定だったのにぃ。
トントンしたんだけどな。がっかりでごじゃる。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-25 01:41 | soap ただいま製作中

リンス

リンスはずっとクエン酸を使っています。
本当は酢の方がフワフワした仕上がりになって好きなんだけど、ハーブ入れたりしても、やっぱり匂いがどうも気になって・・・・

タマゴ2個せっけんを使いだしてから、やたらと髪がサラサラでタマゴの分量がよかったのかなぁとホクホクと満足していました所、ある日他のせっけんで洗っても髪がサラサラ。
ど、どおして?
よぉ~く、よぉ~く考えてみました。
あっ!リンスにグリセリンが入ってる!
そうでした、この間前田式ラベンダー化粧水を作る時にまちがってグリセリンを沢山入れてしまって、でももったいないのでクエン酸水を作る時に水の代わりにその化粧水を入れたんだった。
水350mlに対して、小さじ1強くらいだからきっと判んないだろうと思っていたんだけど、違うもんです。
これからはグリセリン入れよ~っと。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-21 14:55 | handmade cosmetics

バタークリーム

今まで、化粧水を付けた後は、ホホバにラベンダーeoを入れたものを使っていたのだけど、この乾燥の季節、それではかなり辛くなってきたので、クリームを作ってみました。
中村純子さんの本をペラペラめくると、“ハリの無い肌に”と言うのを発見!ぴったりじゃん。
アボガドバター、シアバター(未精製)、マンゴーバターと私にとっては高級バターを贅沢に配合のクリーム。
しかも、材料のバター類は全部手元にある。
はじめて乳化剤と、効果の程はよくわかんないけどグレープフルーツシードエクストラクト    も使ってみた。
バター類と乳化剤を溶かして、そこに精製水を少しずつ入れながら、グルグル。
スゲーッ!簡単に乳化してる~!!これはいいかも。
未精製のシアバターが結構臭いので、ローズウッドのeoも入れてみる。
さくさく容器に入れて完成~
付けてみると・・・・いいっス、これ。
水が入ってるだけに、手のひらに乗せるとするっと溶けます。
(後日気づいたんだけど、小さじ1水が少なかった・・トホホ、間違えちゃった。だから本当はもうちっとゆるいんだろうな)
顔にギュウギュウ押し込むように付ける。
付けた直後は若干ベタベタだけど、すぐに吸収されていく感じ。
翌朝のお肌はつるんつるんでした。
もう、これ無しでは生きていけないというほど虜です。
ファンデの下地としても使用中。夜までカピカピになりません。

その後、調子に乗って夜寝る前に、栄養補給じゃ~っとベタベタになるまでたっぷり付けて寝たら、ニキビ出来ました・・・やりすぎはいかんですな。
でも、ほんと調子いいです。
だた、未精製のシアが臭い・・・ローズウッドの臭いなんてどこにもしない。付ける時だけ臭うだけなのでまぁいいかとも思ってるんだけど、効きそうな臭いといえばそうなんだけど・・・・
今度は精製したので作ってみようかな?
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-16 13:31 | handmade cosmetics

アボガドバター

a0042077_120288.jpg
2005/12/16
室温?  トレースまで4時間
アボガドバター  
アボガドオイル   
スイートアーモンド(よもぎin)   
ココナッツ       
ラード         
-------------------------
eo
ジュニパー、サイプレス、ゼラニュウム


バターシリーズ第2弾。今度はアボガドづくしで。
アボガドっぽくヨモギで緑色をめざす。
前回の第1弾が見た目成功をいい事に、またデザインを考える。
緑ベースで青空と花吹雪をイメージして、コンフェティーする事に。
ベースの半分にさらにヨモギ粉を足して、濃淡が出るようにして丸筒型に左右から同時に流す。

ドキドキです。切ります。
・・・・・・・・・・・やりすぎ・・・・・・・・・・
調子乗りすぎました。ごめんなさい←誰にあやまってるんだ?
やっぱり、やりすぎはいかんです。“ほんのり”って感じが大事ですな。あぁ~あ。

-------------------------------------
2006/2
これいいです!!むちゃくちゃいいです!!
細かい泡がブクブクたつし、洗いごこちもさらっと洗えんるんだけど、そのあとしっとりって感じ。
お肌に刺激ないです。さすがベビーソープ系配合。なるほどねぇ~
マンゴーバターがちょっと期待はずれだっただけに、余計に嬉しい気分っす。
匂いも大好きな配合にしたのでもちろんOKっす。
残念なのはデザイン・・・・・・
見た目も使い心地もOKなせっけん、いつ作れるようになるんだろう?
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-15 01:59 | handmade soaps

マンゴーバター

a0042077_1342056.jpg
2005/12/9
室温18℃ トレースまで50分
マンゴーバター   
ヘーゼルナッツ    
スイートアーモンド   
ココナッツ      
ラード         
--------------------------
牛乳、コンデンスミルク、メープルシロップ

バターシリーズ第1弾。
マンゴーバター&ナッツ系&鹸化率85%で超しっとりを狙ってみます。
やっぱ、老化肌には辛い季節です。っつーか、今使いたんだけど、バター系は3ヶ月は寝かせた方がいいらしい。えっ?そうすると、使えるようになるのは3月じゃ~ん。温かくなってるじゃん、春じゃん・・・
いいさ、次の冬まで寝かせればきっとマイルド&しっとりさ。
オプションは牛乳、コンデンスミルク、メープルシロップで。
保湿感アップと色の微妙な違いをねらって、んで、波々レイヤー再挑戦。
前回の教訓を生かして、いい加減な感じでドボドボ~と流す。
いよいよ切ります!ドキドキです!

おおおおおぉ~~~~!!綺麗じゃん~~~!!
いい感じです。ものすご~く微妙な色の違いがいい感じです。
欲を言えばピンク色のコンフェティーがもっと多くても良かったなぁ。おしい!
でも、これはかなりお気に入りです。
使い心地はどうかなぁ?
-------------------------------------------
2006/2
使ってみました。
泡立ち悪いです。泡立てネット使えば問題なく洗える程度なんだけど、キャスティール並みの儚さです。
もっと、しつこいくらいにしっとりこってりなのかと思いきや、それほどでもなく、しっとりするなぁくらいな感じです。
うううう~~ん。正直期待はずれ。いや、良いんですよ。今まで作った中ではかなりの上位ランクです。何だけど・・・見かけ成功してるだけに、物凄く期待してた分、結構落胆してます。
匂いもミルク&甘い匂いがするかと思いきや、特になにも匂わず。匂いつければよかったな。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-07 01:34 | handmade soaps

タマゴタマゴ

a0042077_133354.jpg
2005/12/2
室温18℃ トレースまで1時間
オリーブ   
マカデミアナッツ  
ひまし油      
ココナッツ     
ラード        
卵黄        
------------------------------
eo
シダーウッド、ローズマリー、ローズウッド
サンダルウッドパウダー
------------------------------
eo
ラベンダー、バジル、リッツィアクベバ

そろそろ卵せっけんが乏しくなってきたので、卵せっけんを作る事に。
マカデミアナッツは髪にもいいらしいので、これも入れよう。
しかも、よくばって卵黄を2個分入れてしまえ。でも、特売のMサイズだからLLサイズ1個分くらいなのかも・・・・
実は最近、温度計を使わなくなっていたけど、久々に温度計をひっぱりだす。
卵が固まる事も無く、問題なく作業は進む。
前からやってみたかった波々レイヤーに挑戦する事に。
大まかにグラムを計算しておいて、3分の1をそのまま、少しサンダルウッドパウダーを足して2段目、もう少し足して3段目。サンダルウッドパウダーを使うとピンクになると言うのを何処かで読んだんだけど、なるのかな?
匂いはオイルよりもっと木臭い感じ。まぁ、木その物っすからね。炊いたらいいのかも。
もう半分は初リッツィアクベバ(う、打ちにくい・・・)オイルを使ってみる。
レモン飴の匂い・・・美味そうだ。
以前作ったせっけんをハート型にカッターで切って、浮かべてみる。
----------------------------------------------------
使用感
タマゴ=髪用で間違いないっす。しっとりサラサラ~
今回、鹸化率85%で作ったんだけど、前の90%のとあんまり変わらない気がする。
私が鈍感なだけか?
匂いはそれぞれ、サンダルウッドの木とリッツィアクベバ(コピーしてやった、はっはっはっ)オンリーと言った感じ。リッツィアクベバって結構残るのね。
波々レイヤーは失敗なり。なんか、おしりみたい・・・
2本線を決めてその上をなぞるように同じ量ずつ型入れしていったんだけど、もっと線ごとに量をアンバランスにした方がいいみたい。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-07 01:33 | handmade soaps

キッチンソープ

a0042077_1322562.jpg
2005/11/26
室温? トレースまで1時間
ラード   
ココナッツ 
ひまし油  

今までキッチンソープは切れ端やちびた奴をジェルにして使っていたんだけど、どうもやっぱりヌルヌルが残るのが気になっていたし、寒くなってきて固まってしまって使いづらいので、固形で鹸化率100%で作ってみようと思い立つ。お皿にしっとり感はいらない。
安いシリコン入り業務用ラードを買ってくる。
ラードメインで。スカルせっけんの経験が役に立ちそうだ。
臭いはたぶん乾燥させれば飛んでいくだろう。
使ってみたかったパプリカでマーブルに。
キッチンソープは消耗早いし、色や模様の実験できるし一石二鳥だな。これはいい。

シリコン入りってどうなんだろう?作る過程では何の問題もなかった。
色々検索してみたけど、「そんなの気持ち悪くて使えない」とかってのしか見つからなくて、肌に何らかの悪影響が出るのかどうかよくわからなかった。
安くていいんだけど、とりあえず浴用に使うのはやめとこうと思う。
-------------------------------------------
使用感
いびつでもかまわないのに、ついつい整形してしまう。
さっぱりすっきり洗えます。泡切れもいい感じ。
気分爽快。
ちょっと泡立ちたりないかな?もっとムクムクになった方が洗いやすいかも。
パプリカマーブルはサーモンピンクでかなり可愛い。
---------------------------------------
シリコンが気になって、その後も調べてみました。
消泡剤なのだそうです。入ってるのは0.何パーセントかだけらしい。
そのくらいだったら大丈夫なのでは?と書いてあったけど、その人がそう思ってるだけで根拠がないので、結局よくわかりませぬ。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-07 01:32 | handmade soaps

ヘーゼルナッツ

a0042077_1312794.jpg
2005/10/12
室温? トレースまで6時間
オリーブ  
ヘーゼル  
ココナッツ  
ラード    
---------------------
カレンデュラの粉
---------------------
ウルトラマリン

アングリア社のヘーゼルナッツオイルを買ってきたので、早速つくる。
でも、やっぱりメインと言いつつ、オリーブ多め。
すごいナッツの匂い。おいしそうないい匂い。
これはこのまま残るだろうと思い、着香無しでいく事に。
前回の教訓をいかして、半分はナッツらしい色にしようと思ってカレンデュラを少し入れてみる。
でも、もう半分は初めて買ってみたウルトラマリンが使いたくて水色、紫、白の3色マーブルに。
ユルユルトレースの時に色を付けて、高い位置からザァ~っと流し込んでみる。
青は少しで色がついたけど、紫はかなり入れたけどなんだかグレーっぽい。
これ、せっけんの色づけに使えないやつなのかなぁ?
どちらもツブツブがなかなか消えず、スプーンで押しつぶすように混ぜ続けたけど、それでもツツブツブ消えず。どうやったら綺麗になるんだろう?
う~ん、綺麗な色だけどこれでナッツの匂いがするのもなぁとやっぱり思う。
結局、教訓は半分だけしか活かされなかった・・・・
-----------------------------------------------
使用感
ナッツだけあって、しっとり系。コッテリとまでは行かない感じ。春、秋用かな。
結構硬いです。
残念ながら匂いは残りませんでした。
乾燥しはじめのときは結構匂ってたんだけど、1ヶ月たったら消えちゃったみたい。
カレンデュラ入れた方はカントリ~な感じで、OKだな。
マーブルの方は、一個一個違う顔で切るのが面白かった。
まぁ、これはこれでOKかな?
青色は綺麗だな。でも、やっぱり季節感ゼロですな。夏用に青いのを作ろう。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-07 01:31 | handmade soaps

ラベンダー2

a0042077_129486.jpg
2005/10/8
室温25℃ トレースまで約6時間
オリーブ(ラベンダーin)   
アボガド       
ココナッツ     
ラード        
eo
ラベンダー
------------------------
シアバター   
 
やっぱりラベンダーの匂いが好きだ。オイルにつけると匂いも良く残ってくれるし。
以前自分で育てていて、いらなくなったラベンダーを実家に持っていったのが結構でかくなっていたのを思い出して、そのラベンダーを使おうと思うも、母に電話してみると「枯れたよ」の答えが・・・あんなに大きくなってたのに。
しかたがないので、ドライハーブを買ってこようと思っていたら、母が少し買ってきてくれた。
いきなりオイルに漬けちゃうのはもったいないので、しばらく部屋に飾ってから漬けこむ。
でも、量が足りなかったので結局買ってきたんだけど。
せっかくだから、ラベンダーをくれた人にもあげようと思って、固めの使いやすい配合に。
白にして、カララントで薄紫色にしようと思うも、ついついアボガドオイルを入れてしまう。
黄色くなってしまった。なんでいつも、ついつい入れてしまうんだろう?
しかたがないので、オレンジ色のせっけんで初コンフェティに。
切り分けるのが楽しみ。
季節的に考えて半分はシアバターをSFする。
------------------------------------------------
使用感
こないだ作ったのより匂い控えめ。ラベンダーの量がたりなかったか?
SF無しの方はまぁ普通。
シアバターの方は、しっとり。洗い上がりに膜張る感じ。でも、重くない。
1ヶ月で使った時は例のごとく、きついなぁとしか感じなかったけど、3ヶ月置いたらいい感じに。
実家に持って行くも、母は嫌がって使っていないらしい。
私が危険物(苛性ソーダの事)を使って作った物がどうも不安らしいのだ。
どうやら信用されていないらしい。意外な事に父がせっせと使っている。
泡立ちが少ないと言われた。一応泡立ちネットも一緒にあげたんだけどな・・・

そうそう、コンフェティ。大きすぎました。がっかり。
もっと、デリケートな感じになるはずだったのに、すごく大雑把な感じ。
性格がでるのか?
そして、やっぱり色がどうみてもラベンダーな感じがしない・・・
[PR]
by berandaoukoku | 2006-01-07 01:30 | handmade soaps