<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ローレルのシアオリーブ せっけん

2006/9/4 鹸化率85%

oil オリーブオイル(ローレル)90%、シアバター10%

a0042077_2155796.jpg


1度は作ってみたかったシアオリーブ。使い残したローレルがあったので、たっぷりと漬けこんで通常インフューズオイルに。
トレースまでの時間が全く予想できなかったのだけど、結局12時間弱でした。
これの前がバタバタのグルグルだったので、のんびり出来るのが異常に嬉しい(^^)
せっけん作りはこうでなくっちゃって感じ。
たっぷりと熟成させて、真冬に使いたいな。

アクリル型、初使用。ツルリンと型だし出来て感激!!
ピシリとキレイな底面と側面。でも、結局上はウニョウニョ(T‐T)
 
::: 使用感 :::
 
まだ、未使用

2006/11/6
我慢できずに使ってしまいました。やっぱりまだ早かった・・・・(^^;)
でも、オリーブ100%のキャスティールより確かにしっとりします。
お風呂上がっても、化粧水つけなくてもいいかなぁ?というくらいです。
まだ、ちょっとキツイ感もあるので、やっぱりまだおあずけですな。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-10-31 01:24 | handmade soaps

ウルトラ抽出・ローズマリー せっけん

2006/9/1 鹸化率 90%
oil 椿油 37%、マカデミアナッツオイル26%、ひまし油10%、ココナッツオイル15%、パームオイル12%

長いですよ(^^;)

初のウルトラ抽出に挑戦!!ウルトラ抽出とはハーブ等をエタノールを使い、水溶性の成分と油溶性の成分の両方を抽出しよう!と言う方法です。
うる憶えのまま、とりあえず適当にローズマリーを瓶に入れ、エタノールをちょっとだけ注ぐ。
あれ?全然漬からないじゃん・・・もっとかなぁと思い、ジャンジャン注ぐ。これくらい漬かっていれば大丈夫でしょう。多分総量100ccくらい。
これが、後になってえらい事になるとは、まだこの時は全然想像もしていなかったのだけど・・・
2~3日後、そこにオイルをそそぐ。そのまま1週間ぐらい放置。そろそろエタノールを飛ばすかな?と思って、もしかして引火するといけないので、火を止めて熱湯にて湯煎。シュワシュワと泡が浮いてきた。
よしよし、エタノールが揮発してるぞ。15分くらいしてオイルも熱くなってきたのでお湯から出して、瓶に蓋をせずにそのまま冷ます。翌日、濾してやっとせっけん製作~

a0042077_2348343.jpgいつもの様にオイルを温めると、昨日のような泡が再び発生した。もしかして、まだエタノールが残ってるのかなぁ?と思いつつも、残ってたのとしてもほんのチョビットだろうと軽く考えて、そのままグルグル突入~すると・・・・・・・
いきなりトレースですぅ~~~~今までの最速ですぅ~~~苛性ソーダ液を全部入れ終わった頃にはすでにライトトレース。
や、やばい・・・ほんのちょっとでも混ぜないと・・・・と思い、焦ってグルグルするもすぐさまもったりトレースに。
最初の予定では、そのままの生地と黒蜜を入れた生地でレイヤーにするんだいと思っていたのだけど、こんな事になってしまったので1秒迷ったけど、次の1秒で糖分を入れると生地が緩む!という事を思いだした。
にも関わらずこの後に及んで、意地でもレイヤーにするんだいと思ってしまって、半分だけそのまま型に流し、もう半分に黒蜜を入れる。
・・・・・と、生地が緩んだ!!!!し、しまった!だったら、全部に入れたらもう少しグルグルする時間が増えたのにぃ~~だから生地が緩むって10秒くらい前に思い出したじゃないぃ~もぉ~バカバカ!
仕方がないので、半分だけでも出来るだけグルグルして、型に流す。その頃には、始めに入れた生地はかなり固まってて、上手く行けば今までになく真っ直ぐなレイヤーが出来るはず・・・・っていうか、その以前に攪拌不足を心配しろ!って感じだよね。トホホ・・・・・

その後は普通に保温して型だし。すると・・・な、何ですかこの色!?型入れした時の生地は白濁した緑って感じだったのだけど、ものすっごい濃い緑になってます!!
しかも、すっごい透明感。透明せっけんみたい。ひまし油&ジェル化&ひょっとしてエタノール??
しかも、切り分けてみると、まだまだエタノール臭が・・・私って透明せっけん作ってしまったのでしょうか?
そして、あんなに意地になって入れた黒蜜とのレイヤーも色の違いがわからず・・・・久々にキリキリ焦ったグルグル体験となりましたっス。
-------------------------------------------------------
使用感
心配した攪拌不足もなくちゃんと出来上がりました。
でも、その後1ヶ月くらいエタノール臭がしてました。
後々ちゃんと調べてみると、ハーブ20gにエタノール20ccくらいでいいそうな。
5倍入れてたし・・・しかもハーブはもっと量が少なかったと思うのでもっとかも。

使いごこちは、正直これといった特徴もなく・・・(^^;)平均点といったところでしょうか。
想像よりもさっぱりする気がするのは、ローズマリーの効果なのかなぁ?エタノールは流石にもう飛んでると思うんだけど。でも、期待してた香りはあんまりなくって、ガッカリです。
ローズマリー効果で髪生き生きをねらったのだけど、こういうのはきっと、しばらく使い続けてみて、ある日“あれ?”って感じになるものだよね。エキスは今までよりたっぷり入ってるはずだし・・・って事でしばらくはシャンプー用はこれ使いますっス
[PR]
by berandaoukoku | 2006-10-24 03:05 | handmade soaps

ハンドクリーム

そろそろ手がカサカサになってきたので、ハンドクリームを作りました。自作せっけんで食器を洗うようになってから、随分ましになったのだけど、どうしても仕事先では合成洗剤使わざるをえないので、やっぱり冬になるとカサカサになって痒くなります。
a0042077_0322325.jpg今回は、こないだの残りのコクムバターとアボガドオイル、小麦胚芽オイル、ミツロウ、ソウヒハクエキスに精製水と乳化ワックス。なんかあるもの適当に入れましたって感じ(^^;)アボガド入れたおかげで綺麗なグリーンがかったクリーム色になってホクホクしております。
エッセンシャルオイルはフランキンセンスを入れました。使い心地は上々。もう少ししたら顔用クリームも作らねば。本当は正直言ってシアバターだけでいいやって感じなのですが・・・作りたいのですよ。ヘヘッ(^^)

2006/10/30 追記
しばらく使いつづけています。使いごこちはすごくイイのだけど、フランキンセンスの香りが飛んでしまって、コクムバター臭がしてきました。作った直後はしなかったのになぁ。何と言うか、ロウのような臭いで、けして良い匂いとは言えませぬ。我慢できない臭いでもないので使ってるけど・・・う~ん、やっぱりコクムはちょっと臭いが問題かも。せっけんにも入れて作っちゃったけど、あとで臭ってくるのなかぁ?
[PR]
by berandaoukoku | 2006-10-21 00:33 | handmade cosmetics

ベイラムせっけん

2006/8/5 鹸化率90%
oil オリーブオイル40%、スイートアーモンドオイル15%、マカデミアナッツオイル10%、ひまし油5%、レッドパームオイル20%、ココナッツオイル10%
eo ベルガモット、スイートオレンジ、クローブ

前田氏レシピのベイラムせっけん。忠実に作ろうと思うもやっぱりいじくってしまう。まともにそのまんま作ったことってあるのかなぁ?キャスティールとマルセイユくらいかも・・・・
店から拝借してきたラム酒にローレル、オレンジピール、シナモン、オールスパイスを入れて煮出してアルコールを飛ばす。今までも白ワインとか日本酒とかで思ったのだけど、本に書いてあるよりも、かなりグツグツ沸騰させないと、アルコール飛ばない気がするんだよなぁ~a0042077_251974.jpgでも、あんまりグツグツすると香りとか残したい成分とかまで飛んでしまうんじゃないかとも思うし・・・悩む所だけど、激早トレースも困るので、やっぱりグツグツする。
数日前にintrigueさんがこれに竹炭を入れたらワカメ色になったと、おっしゃっていたので早速実験(^^;)本当にワカメ色になった!!オレンジ&黒で何故に緑っぽくなるのだろう?不思議。
始めてのスパイス系の香り付だったけど・・・・・微妙・・・・・男の人っぽい感じかなぁ?私は嫌いではないけど、人によって好みがかなり分かれるかも。
----------------
使用感
ナッツ系&ひまし油で泡ブクブクです。しかも、キメがすっごい細かい!!さすが髭そり用せっけん。オリジナルレシピと変えたのは、レッドパームとココナッツの量を逆にしたので、これでココナッツの方が多かったらもっと泡立ち良かったのかなぁ?忠実に作れば良かったかも・・・・
うう~ん、さすがプロといった感じ。ためしに足を剃ってみたのだけど、剃り味が他のせっけんと違うのかよくわかんなかったっス(T-T)やっぱり、毎日剃る人に試してもらわねば。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-10-14 02:06 | handmade soaps

ちらし寿司系せっけん

a0042077_21912100.jpgはじめてのちらし寿司系(^^;)作ってみました。
どのくらいの大きさのものをどれくらいの量乗せたらいいのか?ポロポロ取れちゃうんじゃないか?切り分ける時にコンフェティーと生地が固さが違うけど上手く切れるのかな?少し見える生地にソーダ灰が付いたら、切り取れないしどうしようかなぁ?とか色々と心配だったけど、どうやら初めてにしてはまぁまぁだったようです。5粒くらいは取れちゃったけど、意外としっかりくっついてるもんです。
惜しむらくは、生地が白かったらもっときれいだったのになぁ~
マルセイユ+初使用のコクムバターで作ったのだけど、真っ白なバターだったんだけどなぁ?激しくジェル化したからかなぁ?乾燥して少しでも白くなってくれたらいいんだけどな~

切り分けようかなぁ?と思って、台所に置いておいたら、旦那は「ケーキ作ったんだ」と思って、ワクワクして近づいたらせっけんだったのでガッカリしたらしい・・・・でも、こんな色のケーキって何味?
[PR]
by berandaoukoku | 2006-10-09 02:20 | soap ただいま製作中

椿キャスティール せっけん

a0042077_2244199.jpg2006/6/26 鹸化率85%
oil  椿油 100%

ずっと作ってみたかった椿100%の真っ白なせっけん。オリーブキャスティールと同じ位トレースまでに時間かかりましたっス。最初の頃はトレースがなかなか出ないと、まだかまだかとすごく心配になったけど、最近はこうやってゆっくりゆっくり待つのもいいなぁなんて思う、余裕も出てきちゃったりして・・・本当に真っ白です。やっぱり真っ白って一番せっけんらしく見えるなぁ~
-------------------
使用感
やっぱりオリーブのキャスティールにかなり似てて、体や顔を洗うと違いが良くわかりませぬ(^^;)けど、髪を洗うとオリーブはクタっと軟らかくなるけど、椿の方はパリっとなる感じ。髪だと違いがわかります。溶け崩れは椿の方が少ないような気がする。今、3ヶ月目なのでもう少し置いたらどうなるのか楽しみ。
[PR]
by berandaoukoku | 2006-10-01 02:29 | handmade soaps