「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヘーゼルナッツ soap

2009/9/11 dc10%
oil ヘーゼルナッツオイル 80%、レッドパームオイル 20%
op カモミールパウダー
eo カモミールローマン、マジョラム、パルマローザ、サイプレス
a0042077_461867.jpg

一昨年(だったっけ?)作ったヘーゼルナッツ高配合の石けんが
すごく気持ちがよくて、長期熟成させつつ時々チマリチマリと使っていたのですが
ついに在庫切れとなったので、仕込みました。
久々にオレンジ色の石けんもいいかなぁ~と思って、レッドパームで。
ヘーゼル、結構溶けるので高融点パームも少し入れようかどうしようか
迷ったのだけど、結局入れるのやめました。

シリコン型の底になる所に、カモミールパウダーを撒いてから
種を流し込んだのだけど、型だししてみると・・・・
虫食いみた~いい!!
パウダーの所に種が入っていかなった様子。
ハーブ入りのナチュラル感溢れる、オレンジ色の可愛い石けんが
テーマだったのに・・・なんて言ってみたりして。プププッ

香りは何となくオレンジ色のイメージからカモミールで
可愛らしくと思ったのだけど、どうでしょうか?

◆◆◆使用感◆◆◆
泡がモチモチときめ細かくて、洗い心地が気持ちいいです。
やっぱり、ヘーゼル好きだな~
洗い上がりも、しつこい感じはなく、でもかなりシットリ。

香りはカモミールに爽やかな感じが加わって、軽い感じでいい香りです。
かわいらしくは無いかな?爽やかさが勝ってるかも。

これ、やっぱり溶けます。
使ってるそばから透明のトロトロに包まれていきます。
もう少し乾燥させれば、マシにはなると思うのだけど・・・

でも、溶けやすく出来上がるオイルって、どんだけ乾燥させても溶けるもんは溶ける。
ってのが、最近出した私の結論です。
なので、やっぱり最初のレシピ考える時点で、溶け崩れを防ぐオイルの割合を
多めにするしかない・・・つう事ですな。

って、それわかってるくせに何故しない?
その理由は「だって、その時はそうしたくなかった気分だったんだもん」です・・・・へへへっ
[PR]
by berandaoukoku | 2009-11-17 02:09 | handmade soaps

ハチミツ石けん

2009/8/29 dc10%
oil 茶油 50%、ヘーゼルナッツ油 20%、ホホバ油 5%、パーム油 10%、パーム核油 15%
op マヌカハニー、ハチミツ透明石けん
eo イモーテル、フランキンセンス、ローズウッド

a0042077_474316.jpg
泡ブクブクで失敗した、ハチミツ透明石けんのリベンジで
成功した方を乗っけてみました。
(と言っても、実際は底に敷き詰めたのですけどね)
ベージュの生地の中には、面取りで出た薄っぺらい端切れを入れ込みました。
無駄なしデザイン^^;)
下のベージュ色の生地にはマヌカハチミツでダブルハチミツ~

こうゆう感じにコンフェを一面に使う、もしくは別に型に作って置おいた上に
(型出しをしないで)日にちを置いてからもう一段生地を乗せる。
と言うデザインにした場合「使ってるうちにポコッと取れませんか?」
という、質問を何度かいただいた事があります。
私の場合、固まってる方の生地の合わさる面に、エタノールスプレー(消毒用)をしてから
次の生地を乗せています。
初めてこういう感じにした時に、そうしてみたら取れなかったので
ずっとそうしているのですが、今まで分解しちゃった事はありません。
もしかしたら、そんな事しなくても取れないのかもしれないのだけど・・・^^;)

ちなみに、ラインが入れたくてクレイを、一面に撒いた時は
そのラインの所から、真っ二つに割れました。
クレイが水分を吸っちゃったからかな?
ちなみに、ハーブパウダーでそのようになった事はないです。

■■■使用感■■■
泡がモコモコで、気持ちがいいです。
洗い上がりは、ホホバな感じで適度にシットリ。
ナッツ系オイル+ホホバ+ハチミツって、使った感じコレと言って凄く特徴が出ないのですけど
何だか手が伸びる石けんになるのですよ。
何となくホッとするような。
私の肌質に合ってるのかな?

これね、香りが、何かのお酒の香りがするんだけど何だろう?
とお風呂の中でクンクンしながら考えてみたら・・・・・・ラム!
ちょっとハチミツの混ざった、ラム酒の香りがするんですよ。
何でかなぁ?イモーテルかなぁ?不思議なり。
[PR]
by berandaoukoku | 2009-11-02 23:06 | handmade soaps